大災害につながる小さなミス(SCHADENSPIEGEL Issue 2/2016より)

Normal view (turn off text only mode)
You are here:

2016.12.27 | トッピクス

大災害につながる小さなミス(SCHADENSPIEGEL Issue 2/2016より)

ある下請け業者の作業中に生じた、小さな、しかし重大な結果につながる組み立て作業上のミスが、あるアジアのメモリー・チップス製造業者の火災をひき起し、総額10億米ドルに迫る金額の損害を生じさせた。被害額を押し上げたのは、特殊な装備と高度の技術を駆使した生産施設の損傷によるものであった。サプライ・チェーンの途絶も発生したため、CBI (構外利益保険)のカバーも発動することとなった。
(詳しくは右側のダウンロードをご参照下さい。)


連絡先

このプレスリリースにつきましてご質問等がございましたら、ミュンヘン再保険会社 Munich Re Japan 広報担当までご連絡ください。
電話:03-5251-6871


Main Navigation
Service Men
Accessibility

Note


This publication is available exclusively to Munich Re clients. Please contact your Client Manager.